製品情報

地下オイルタンク

灯油や重油など燃料用その他の油(危険物)を貯蔵しておく為のタンクです。

国土交通省仕様・一般型仕様・SF二重殻型など各種仕様に対応します。
以下のような、消防法,危険物の規制に関する政令,規則,技術上の基準の細目を定める告示,および危険物の試験及び性状に関する省令等の適用を受けます。設置・施工については所轄の消防署等で事前の確認が必要です。

法定付属部品

油槽付属部品各種を取り扱っております。

注油工、チャッキ弁、除水器、特殊ブッシング、通気口、計量口、検知管本体、検知管頭部、検知管ボックス、マンホール蓋、計測機器類、制御機器類など。

地上タンク

危険物(灯油・軽油・重油等)を屋外で貯蔵するタンクです。

屋外オイル(灯油、軽油、重油)タンク、発電機燃料タンク、ボイラー燃料タンクなどを取り扱っております。

油庫

防油堤が付いた燃料用サービスタンクの収納庫です。

小出槽

サービスタンクとも呼ばれます。

大きな容積の貯蔵タンクから使用分をギアポンプなどで使用場所近くまで移動させ燃焼機器などへ供給用に使用するタンクです。

給油口ユニットボックス

給油口に設置するボックスです。さまざまな大きさのボックスを取り扱っております。

受付時間 9:00〜18:00